andSOon... Miki's Diary

andSOon のショップ情報や、Mikiのパーソナルなダイアリー

2024-03

明日から寒くなると言うのに…。

美容院で黙っていたら、かなりのショートボブになってしまいました。
余りあれこれ希望を言うと、美容師さんやる気が失せるかな、と思うのと、自分の好きなヘアスタイルを十年一日続けてるのもイヤだから。
なので、ほぼお任せで…こうなりました。首元が風邪引きそう?!
姉にメールで話したら“泣いても、もうパパ居ないから…‘’と返信が。
そうだった…10代の頃美容院から帰って、こんな頭になっちゃったと泣いたら、父がお小遣いをくれて、“もっと上手い美容院へ行って来なさい‘’って。
何度もそんな事があったなぁ、と久しぶりに父の事を懐かしく思い出し、自分で笑ってしまいました。
もうパパは居ないから、髪が伸びるのを待つ事にします。

コメント

でしょ!!

何だか、いつも似たようなスタイルにして欲しいなんて絶対言いたくない。
頑固な古めかしい人みたいで…。

小学生の頃は、お休みの日私の三つ編みを編んでくれたり。
スケートしたい!と言うと、私の手を引っ張る様にしてスポーツ店へ。真っ白なフィギュアスケート靴買ってもらったり。
ギターは買ってもらってすぐ挫折。その後父が弾き語りできるまでに…。懐かしいです。

やだ…

読んでて泣いちゃったじゃないですか。
素敵なお父様ですね。すぐにそれを思い出すお姉さまも素敵。
早く伸びるよう私も祈ってます!

いつもとは違う自分になりたいって願望もあるから美容師さんに要望言いづらいってのめっちゃわかります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://andsoonmiki.blog58.fc2.com/tb.php/1500-0cb02594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME |